ボッベル毛糸

ボッベル毛糸とは2017年のドイツの毛糸の見本市で発表された、それまでにはなかった不思議な巻きの毛糸です。
「ボッベル」とはドイツの方言で「毛糸」のことで、英語ではケーキヤーンと呼ばれています。
「編まずに飾っていても可愛い」という方も続出、当店で大ヒット商品となりました。

4本の毛糸を少しずつずらしながら引き揃えられているので、それぞれの色がグラデーションで出てきます。

プリントされた毛糸のグラデーションは、日本でもありましたが、その発想と組み合わせ方は日本人の色彩感覚とは全く違う、まさにヨーロッパ的感覚。
ショールやセーターなど個性のある作品ができます。
59