Opal 冒険・熱帯雨林(6本撚り)

Opal「冒険・熱帯雨林(6本撚り)」


今年で13作目を数えるロングセラー・シリーズは、熱帯雨林の保護のために売り上げの一部が寄付されていますが、これまでの寄付金額は、174、000ユーロ(約2、200万円)にもなります。

熱帯、原野、森などに生息する動物たちをモチーフにした色鮮やかな毛糸で楽しませてくれますが、今年も、8種類の動物たちがモデルになって紡ぎ出される色鮮やかで素敵な毛糸が8色揃いました。

Opal2017/18年の最初の新作「冒険・熱帯雨林」のご紹介の記事もぜひご覧くださいませ。




h+hケルンメッセで発表されたOpal「冒険・熱帯雨林」

8